「一期一会」

先日、通勤電車内で隣に座った方が、両手いっぱいに花束を抱えていました。新聞紙に包んでいたので、花屋さんで購入したものではなかったのかもしれません。見ると小振りのオレンジ色のバラでした。思わず「綺麗なバラですね。あまり香らないんですね。」と、声を掛けていました。少し驚かれたようでした(そりゃいきなり初対面で話しかけたのですから)が、「いろんな品種があるんです。」と、ニコッと笑顔で応えてくれて次の駅で電車を降りられました。品種名を聞けばよかった!と後悔。「オレンジ色のバラ」で検索すると、花言葉「絆」「爽やか」「無邪気」「幸多かれ」とたくさんの花言葉があることが分かりました。小振りだったので、「スプレーバラ」のシンディーだったのかもしれません。その日1日、幸せな気分で過ごすことが出来ました。 (高上)