「緑地公園で発見」

先日、緑地公園にある「バラ園」へ散歩してきました。この時期は咲いてる品数は少なかったのですが、バラ園の中を歩くとバラの香りに包まれ、カメラを片手に来られている男性の方もいらっしゃいました。その中で、気になったものをご紹介したいと思います。紫のバラ「マダム・ヴィオレ」と白いバラ「ティネケ」です。それぞれの花言葉は、紫のバラは(誇り・気品・尊敬)とあり、白いバラは(清楚・優美・約束を守る)です。よく結婚式のブーケに使われているバラのようです。もう1つ気になったのが、鳥です。バラ園から少し離れた木立の中でカサカサと音がして覗き込むと、カラスよりも大きな鳥がいました。飛び立つところは写真に収めることが出来なかったのですが、結構大きな鳥でした。残念ながら名前が分かりません。どなたか、ご存知の方は教えていただけないでしょうか? (高上)