組織再構築支援

組織再構築支援
■組織再構築支援
人事制度は、経営計画から導き出される近未来の組織と人物像を想定し、組織風土と従業員のベクトルを合わせていく経営政策のひとつです。従業員のモチベーションアップを目的として、会社全体の業績アップを狙います。ファーストグローバルコンサルティングでは、御社の現状分析から制度導入までをご要望に応じて指導・支援いたします。
1.中期的な経営計画の立案
2.目指すべき姿になるための最適な業績責任単位(ユニット)による組織体制を設定。
・乱発される役職(主任・課長代理・次長など)、動機づけ対策として増加する役職階層の 見直しをお手伝いします。
3.業績責任単位に必要なヘッダーを必要に応じて設置。
4.業績責任単位の上位から順に使命や重点職務を落とし込み。
5.「コンピテシー」や「タスク」へ落とし込み。
6.GM・M・Lの各ポジションに具体的な従業員名を当てはめ。
職制=仕事(役割)基準で決める
・役割基準=役割価値を等級化する「責任等級制」の視点
・実際に必要な職制は2~3階層(GM・M・L)

GM=General Manager
M=Manager
L=Leader

身分=人基準で決める
・年功基準=キャリア重視
・能力基準=保有能力(職務遂行保有能力)重視か、発揮能力(成果行動)重視か?
・成果基準=発揮能力(成果行動・コンピテンシー)重視か、結果重視か?

7.コミュニケーション制度(会議、報告、指揮命令等)を設定。